データ監査ツール/ActiveData/CAAT

本製品、ActiveDataは、内部監査や不正検知等に威力を発揮するデータ監査ツールの代表格です。データ監査の基本的な機能を網羅しているにもかかわらず、価格が驚くほど安く、かつ使いやすいという特徴を持っています。その秘密は、アドインソフトとしてMicrosoft Excel にエンジン部分を委ねていることにあります。機能、価格、使いやすさを兼ね備えたActiveDataは、近い将来データ監査ツールの標準となることでしょう。

不正検知の強い味方

企業内部の不正は、どんな企業においても発生する可能性があるものです。発生を放置すると、従業員のモラルの低下を招き、会社に多大な損害を与えることにもなりかねません。また、長期的には、会社の競争力をなくす一因となる可能性も考えられます。

企業にとってあらゆる面でマイナスとなる内部の不正の根絶は、すべての経営者の夢です。この不正検知の強力な味方となるのが、本製品 ActiveDataです。

業務の効率化とコストの低減

企業内不正を発見防止するためには、社内の内部監査部門の整備、運用がかかせません。

しかし、このためには、優秀な人材の確保、監査方法の標準化、監査実施の様々なツールや様式の整備等が必要となり、従来の人に依存した整備・運用には、多額のコストと膨大な作業時間が必要でした。

また、外部監査においても膨大な会社の管理データの異常値を、人の目により網羅的に抽出することは、実質的に不可能であり、仮に実施しようとした場合には、膨大な作業時間が必要でした。

本製品、ActiveDataは、監査人の意図するデータ抽出を可能とし、これらのデータ照合等の作業により容易に異常値の検出及び検討を可能とします。また、これらの要する膨大な作業時間を圧縮し、監査実施過程の情報の一貫性や整合性を確保し、監査方法の標準化に力を発揮することで業務の効率化とコスト低減を可能とするツールです。

使いやすい

ActiveDataの特徴は、従来の不正検査ツールソフトと比較しても、とにもかくにも使いやすということです。その秘密は、このソフトが、エクセルへのアドインだからです。ユーザーインターフェースが、エクセルですから、新たなソフトのように、まず、使い方の習得という手間がいらず、今日からでもストレスなく簡単にお使いいただけます。

とにかく安い

従来の不正検査ツールソフトで実施できる機能のほとんどをカバーしたスペックでありながら、1ライセンス当たり5万円未満という破格の価格でご提供しております。

不正適用事例が多数

明誠監査法人との緊密な提携関係によりActiveDataを利用した豊富な不正への適用事例を有しております。貴社へのソフトの導入や貴社にあった利用方法のアドバイス及び内部管理体制の整備、個別調査への具体的なソリューション提供等の付随サービスの提供も併せて行っております。

 
お知らせ
  • 2016年11月ActiveData For Excel 5.0.506がリリースされました。
  • 2014年9月ActiveData For Excel 5.0.505がリリースされました。
  • 2013年8月ActiveData For Excel 5.0.504がリリースされました。
  • 2011年10月ActiveData For Excel 日本語版がリリースされました。
トライアルダウンロード / ご購入




 

Copyright 2004-2015 InformationActive Inc.
All Rights Reserved.